「あなたはいつまで肩の痛みを我慢しますか?」

2019-01-13

肩の痛みを何年間も抱えて過ごして、肩が上がらなくなって日常生活に支障が出ている方がいます。

特に、高齢の方は日常生活で肩を動かす機会が少なくなり筋力低下が原因で肩の動く範囲が狭くなってしまいます。

寒い季節は筋肉が冷えて硬くなりやすく、普段からケアをしておかないと痛みが強く出てしまう事があります。

家で簡単に出来る体操や身体を温める事を第一にケアしていきましょう。毎日の積み重ねが大事なポイントなので無理のない範囲で

身体を動かし筋肉を刺激していきましょう。

 

 

少し分かりにくいですが、肩関節の痛み、肩が上がらない方の施術風景です。

お灸で患部を温め血流を良くして、鎮痛効果があるはりをします。

患部がほんの赤くなっているのは血行がよくなっている状態(フレアー現象)です。

肩の痛みは急には取れないので、根気よくケアを続けていくと改善されます。

 

 

 

 

 

以上《あなたはいつまで肩の痛みを我慢しますか?》・・・という話題でした。

 

かがやき鍼灸院


Copyright© 2019かがやき鍼灸院 All Rights Reserved.